• 県有林「小金沢シオジの森」及び周辺の森林をフィールドに、様々な森林体験プログラムを用意しています。

    実施日:①平成30年7月21日(土) ② 平成30年8月11日(土)

     

    実施場所:①小金沢シオジの森 ②大峠・シオジ植栽地・小金沢シオジの森

     

    ①は、例年秋に実施の土壌動物の観察会。 ②は、今年初めて実施の水質調査。土壌動物の観察会には、今年も都留高校生が参加。期待のカニムシが1匹、参加の小学生が発見。水質調査は、大峠の水場・シオジの苗定植地脇の沢・シオジの森駐車場水場・長沢の4か所でパックテスト法で実施。①、②とも参加者のうち、児童の自由研究にも役立つようにとの配慮から、夏休み期間に設定しての開講に楽しんでもらえたようである。調査参加者申し込み者は、7名。参加スタッフは4名であったが、種々の事情で当日の参加者は、一般1名、小学生父子と、あわせて4名での実施となった。この講座に参加した皆さんは、シオジの森の自然に関心があり、それぞれに持ち帰るものがあり、何よりであった。活動後の感想の中に、「キャンプをしたい」との希望も出されるなど、意欲的な参加者が目立った。一回目は、往復の林道で多数のニホンシカと遭遇したことも、付け加えておきたい。  

                               


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA